知的財産のことならレガート知財事務所 

レガート知財事務所
〒169-0075
東京都新宿区
高田馬場2-1-2
TOHMA高田馬場9階
TEL : 03-3207-4403
FAX : 03-3200-9120


中央大学峯ゼミ
中央大学法学部におけるゼミは1999年度に始まりました。
当初は佐藤恵太教授と共に商標法、そしてこれに付随する不正競争防止法、著作権法を学ぶゼミとしてスタートしましたが、2001年度から「知的財産法務」ゼミとタイトルを変え、現在に至っています。
このゼミの趣旨は、知財を経営に活用する企業経営者・デザイナーの視点の立って知的財産を理解する、ということです。
法律はこのように規定している。ではこれを前提として企業経営者やデザイナー、ネーミングプランナーはそれぞれ自己の利益を確保するためにどのように対処したらよいか、という視点すなわち法律を各自の立場からどう活用するかです。 そのため、ゼミはディベート中心に進行します。
また、実際に開発者の立場を理解するために、ゼミ生に商品開発をさせ、それを日本大学芸術学部の学生にデザインしてもらい、合同授業を行っています。 その合同授業から、特許庁などが主催するパテントコンテストの入選作も出ました。




>>トップに戻る
Copyright (C) 2013 Legato Patent Professional Corporation All Rights Reserved.