知的財産のことならレガート知財事務所 

レガート知財事務所
〒169-0075
東京都新宿区
高田馬場2-1-2
TOHMA高田馬場9階
TEL : 03-3207-4403
FAX : 03-3200-9120

2015年04月13日 位置の商標
「位置の商標」というのは、本来識別力のない標章を「特定の位置」に表示することで識別力を発揮しているものを想定していたものです。特許庁の説明資料でも、ゴルフバッグの特定の位置に「○」という識別力のない図形(標章)を表示する例が掲げられています。
加えて、もともと識別力のある標章を特定の位置に表示するものも、登録の対象とされています。

しかし、企業のブランド戦略としては、「部分立体商標」と考えるのがよいと思います。自社の商品は、特定の位置の形態がみんな同じである、というような場合、位置の商標として保護を受けられる可能性があります。
典型例は、自動車のフロントグリルです。



 新着情報


>>トップに戻る
Copyright (C) 2013 Legato Patent Professional Corporation All Rights Reserved.